正義のセテーマは失敗福山の主題歌は失敗学そう失敗は成功のもとなのだ。

正義のセ検事でも失敗はする。恋愛の失敗は仕事に生きる。

吉高のキャラって、失敗しそうなキャラだから今回のドラマにはあってるよね。

検事のドラマと言えば、HEROのキムタクが有名だけど、おっちょこちょいで

失敗するってキャラじゃないから、検事ドラマシリーズでは比較はできない

でしょう。

正義のセのテーマは失敗

コンセプトは、失敗しそうにない職業でも人としては失敗しながら成長という意味を

含めて、仕事も恋愛も失敗しながら成長といったところでしょう。

検事と言えば、失敗しない、失敗できない職業とみられてますよね。でも、ドラマ

で出てくる凛子は、失敗だらけ。でもめげずにすぐ立ち直り、明るく前に向かって

すすむ現代の女性を、世の中に多くいそうな人たちに向けてのエールと言える

ドラマになってますね。

吉高の演技を品評したら、賛否いろいろ投稿されてるみたいで、凛子もそう

ですが、吉高も未熟な女優とみられてるようです。ここが、ドラマとしての見どころに

なっていて、演出側もそれを狙ってるんだと思ってみています。

失敗は成功の基なのだ。仕事も恋愛も失敗しながら成長しよう〜

このドラマの主題歌は、福山雅治。主題歌のタイトルは失敗学

この歌詞は、ほんとにこのドラマへの応援歌でもあると思います。

福山雅治失敗学

ねぇねぇどんなに好きな仕事してたって

諦めそうになることも痛恨のミスもあるけど

君らしくぶつかって君らしく間違って君らしく泣いちゃって

そんな君を見ているとごめんね愛おしくて笑っちゃうんだほっとけない

君が憧れてるなりたい君になれますように

負けないでください

僕は必ず失敗するんだけどそれを学びにできるか

まだ勝負はそこからでしょう?

ねぇねぇ人生の秘訣は諦めないこと

そして好きなことを誰よりも好きになることです

僕は必ず失敗するけど人生は失敗する人が成功するんです

でしょう?

いい歌詞ですねえ。ほんと。

人生はドラマだ!みんないくつになっても失敗しながら成長するんだよ(